2019年5月第2週の収支は▲1,219,325円でした

今週の資産状況です。
各資産クラスは、
マネックス証券の"MONEX ONE"でマネックス証券とSBI証券の資産をインポートし、
MONEX VISION βを利用して集計しています。

attention!!

短期金融資産は証券口座の残高です。
生活資金は別に確保しています。投資は余裕資金で。

週次報告:2019年5月第2週

資産クラス 評価額(円) 保有比率(%) 先週比(円)
国内株式 10,175,619 31.1 ▲465,866  
先進国株式 8,675,478 26.5 ▲312,959  
新興国株式 5,230,368 16.0 ▲333,597  
国内債券 0 0 0  
先進国債券 853,976 2.6 ▲8,314  
ハイ・イールド債券 0 0 0  
新興国債券 1,506,600 4.6 ▲34,546  
国内REIT 1,026,660 3.1 ▲60  
海外REIT 1,324,714 4.0 ▲29,337  
コモディティ 561,132 1.7 ▲32,455  
短期金融資産 3,356,947 10.3 ▲2,191  
合計 32,711,494 ▲1,219,325  
2019年5月第2週資産状況

TOPIX:1617.93→1550.71
S&P500:2939.88→2870.72
米ドル/円:111.64→109.77

今週の取引は、マネックス証券での貸株貸借料697円が入金。
月間平均保有額800万円くらいですから、保有銘柄の貸株金利を0.1%とすると、
800,000(円)×0.1%/12(月)=666.6(円)が月間見込みですかね。
株主優待時期には貸株外したり、たまに貸株金利0.5%に設定されたりと嬉しいこともありますけど。

運用成績は、久々の大幅下げ▲1,219,325円(▲3.7%)。
令和以降日本市場は全敗、アメリカの対中関税引き上げに伴う先行き警戒感から世界的に株安となりました。
これくらいのことは年に数回あるので、まだ心穏やかです。協議の行方は気になりますね…。

GW前の日本株の追加購入を見送ったのは幸いでしょうか。
分かりやすい悪材料なので、米中通商協議がまとまって、関税が戻れば株価も戻る…
いまが買い時! との気持ちも無くは無いですが、これまでどおり毎月定額積立続けます。

2019年5月12日資産運用報告, 週次報告

Posted by totsuoitsu