年次報告:2006

いろはを少しかじっただけで,もういっぱしの知識を得たつもりになる,これほど始末の悪いことはない。

クィンティリアヌス『弁論術教程』第一巻1.8
柳沼重剛 編『ギリシア・ローマ名言集』岩波文庫

2006年の年次報告です。
投資を始めてからの資産推移はプロフィールページをご覧ください。


株式取引 ▲170,624円
FX ▲56,694円
※この年は資産は記録していなくて、確定申告等から記録を拾っています。
 これは投資とは呼べません、投機です。

ライブドアショックで損失

この年は日銀がゼロ金利解除、第一次安倍政権成立した年です。
一番は、時代の寵児であったホリエモンが逮捕されたライブドアショックですね。

ライブドアは株式分割を繰り返し、ワンコインでも買える価格で個人にとても人気でした。
私もご多分に漏れず、松井証券(取引手数料 10万円/日まで無料)の口座で遊んでいまして、

ライブドア本体は買っていませんが、 ネットの「次に上がる株」という記事に踊らされて、関連株を持っていました。

かなり怪しい記事でしたが、数日で10%程度上昇し(仕込みだったのかもしれませんけれども)
ウキウキ気分でいたところこのニュースでした。

連日のストップ安。比例配分で少しずつ売却できましたが雀の涙。
投資金額が少ないのでこの金額で済んだようなモノです。
下記のIPO込みなので、▲27万円。いやいや、投入金額比では相当な額です。

唯一、利益が出ていたのはIPO

IPOはミドルリスクミドルリターンのお勧めの投資です。
2006年はスター・マイカが当選で+10万円。

100万円を銀行に預金しておくなら、証券口座に入金してIPO狙います。
このころは完全抽選を謳うマネックス証券です。
私のようなピコ手でも配分してくれるんだから、本当に抽選なんでしょう。

マネックス証券が主幹事(配分が多い)の価格.COMで+100万円が狙えたりと夢がありました。
当時の私は価格.COMは単純に種銭が足りませんで儲け損ねました…残念。

しかし最近はマネックス証券も、副幹事すらほとんど無くなってしまい、
ますます、当たりにくく…。
IPOは後日解説予定です。

FX

FXは…勝てませんね。2~5日のスイングメインでしたが、向いてないんでしょう。
でも楽しいから、相場見ちゃう。ポジション取っちゃう。

投資はつまらないモノなんです。
楽しんでいるってことは、それ自体が目的化していて、
あれこれ考えて決断(=売買)することが楽しいんですね。

資産運用は時間を味方にするモノなので、
下手に売り買いしてはいけないんです。


2019年4月6日年次報告, 資産運用報告

Posted by totsuoitsu